-
最初のページへ戻る 御由緒の御紹介 御祈祷の御案内 境内の御案内 四季を彩る香取神宮をお楽しみください
神前結婚式のご案内 宝物と文化財の御紹介 崇敬会の御案内 文化・社会教育について 所在地図・駐車場など交通の御案内
表紙 >今月の予定
今月の予定        
       
  現在のページです 香取神宮年間祭事の日程 香取神宮便り 平成22年4月  
 
御田植祭 4月2日、3日 両日午後1時より

 

   

五穀の豊穣を祈念する御田植祭を斎行します。

初日は、本殿前にて耕田式を、二日目は本殿前での儀式の後、斎田に向かい田植式を斎行します。
8名の稚児さんが華傘を差し掛けられて参進し、早乙女手代が実際に田を植える神事です。
また、地元の少女達が田舞を奉納します。

この祭典が終了すると、香取地方では本格的な田植えが始まります。



  

 


 
お問合せ

サイトマップ
例祭 4月14日 午前10時

 

香取神宮の年間祭典の中で、最も重儀を以て斎行する祭典です。
天皇陛下からの御幣物を奉じ、皇室、国家の安泰と国民の安寧を祈願する祭典です。
祭典中、香取神宮巫女による「悠久の舞」を奏します。

この祭典は、注連縄の外からの奉拝となります。

神幸祭 4月15日 午後1時

 

 
一年に一度、香取神宮の大神様が里に下りられる大祭です。
氏子地区の代表、約200名が昔ながらの装束に身を包み、お供いたします。

大駐車場で駐輦祭を斎行し、氏子地区の獅子舞などが奉納されます。


   


美人桜

 

 

香取神宮の桜は、「美人桜」と昔よりよばれております。
境内には、数百本の桜があり、ソメイヨシノや大島桜、山桜など種類も豊富で比較的長い期間楽しめます。

御田植祭の頃が見頃になるかと思われます。



           
表紙御由緒御祈祷案内境内案内四季を彩る香取神宮神前結婚式案内宝物・文化財崇敬会案内文化・社会教育交通案内

 ◆当サイトで使用している文章、図・ビジュアル等(一部表現を除く)の無断使用を禁止致します。著作権は香取神宮とet-workshopに属します。
 ◆ページデザインを保つ為には文字サイズを"中"でご覧頂く事をお勧め致します。
 Copyright (C) 2004-2010 Katori-Jingu&et-woekshop. All Rights Reserved.